~MY FAVORITE SCENE~

oasis28b.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 29日

Ordinary Scene of New Yorkers

ニューヨークでのお気に入り・・・。私が度々長居しているカフェをご紹介します。そのカフェはeast villageのwashington square parkの近くにあります。ここのカフェは、いわゆる観光客が大挙して押し寄せるような有名なカフェではなく、近所の住民や学生が思い思いに日常の1ページを過ごしている自由な雰囲気を醸し出しています。そんな雰囲気がお気に入りの理由の一つです。カフェ店内はcozy&airyで私にとっては大変リラックスできる空間です。また、wireless lan環境が整っているので、laptopを持参しても自由にfreeでinternetを楽しめます。隠れ家的存在です。

f0116857_11195069.jpg


Think Coffee
248 Mercer Street (between Third Ave&Fourth St)
212-228-6226


[PR]

by healingman | 2006-11-29 11:27 | Cafe/Sweets
2006年 11月 26日

Inviting Scent

私が気に入って長年購読しているforeign magazineをいくつかご紹介したいと思います。出版されているforeign magazineには、おしゃれでページをパラパラ見ているだけで楽しく明るい気持ちにさせてくれる誌が存在します。旅行することを趣味にしている私は、新しい人々、風景、商品、サービス、食べ物と出会ったり、見たり、聞いたり、触れたり、食べたりするのに興味を持っています。世界の何処にいても、常に新しい何かを探し求めるのは、人生を活き活きしたものにさせてくれます。こんな私のsenseを同時に満足させてくれるprintingのほんの一例をご紹介します。

① WALLPAPER

以前のブログを書いたときにこのmagazineについて少し触れたのですが、購読しているなかで私の一番のお気に入りのmonthly magazineです。何故お気に入りなのか、その理由は、例えば、fashion、travel等のジャンルに最初から定義されて刊行している、いわゆる、fashion誌、travel誌が数多く存在するなかで、これはdesign、interior、fashion、travel等の世界の最新トレンド記事が1冊のなかに凝縮されおしゃれにバランスよく構成されているからです。イチオシです。

f0116857_14563364.jpg


② CONDE NAST TRAVELLER [UK Edition]

基本的にこれはtravel誌のジャンルに入るのですが、いわゆる、ガイドブックの類とは一線を画して、photoも含めておしゃれに構成されています。fashion誌のジャンルに入れたいくらいです。例えば、word of mouthやwear to goのsectionがあったり、単に現地情報を提供するtravel情報誌としてだけではなく、attitudeやfashionも含めてtravelをトータルに考えている意図が見え隠れします。このmagazineにはUS Editionもあるのですが、個人的にはUK Editionの方がお気に入りです。

f0116857_1512098.jpg


③ CITY the destination for style

偶然、ニューヨークのとある書店で発見して以来、お気に入りになったmagazineです。これは、monthly magazineではなくseason毎の刊行なのですが、毎回、興味深い内容に構成されています。いくつかの世界の都市を取り上げ、セレクトショップ、レストラン、バー等をトレンド特集していますが、どちらかというと、USの出版社の刊行なので、その内容からUS版WALLPAPERの縮小版のような雰囲気さえあります。これもfashion誌といえるくらいおしゃれですよ。

f0116857_15231923.jpg


[PR]

by healingman | 2006-11-26 15:27 | Periodical
2006年 11月 24日

Autumn Leaves in Kyoto: Chapter 2

先日の京都紅葉シリーズの続編として、今回は、南禅寺、永観堂、そして、哲学の道を北上し、法然院を訪れました。途中、哲学の道にある、よーじやカフェで一息しました。以前、長期で在住していたニューヨークのセントラルパークの紅葉は見慣れていますが、京都の紅葉もまた趣が違い楽しめました。特に、寺院建造物を背景に映えるモミジやカエデとのコントラストの美しさには、息を呑むものがあります。今回、久々にじっくりと紅葉を堪能しましたが、京の雅を再認識する一日になりました。というのも、ここだけの話ですが、京都に在住していると、意外とめったに紅葉見物には行かないんですよね~(笑)。

f0116857_20541192.jpg


f0116857_20545899.jpg


f0116857_20552181.jpg


f0116857_2056978.jpg


f0116857_20563628.jpg


f0116857_2057664.jpg


f0116857_20572597.jpg


f0116857_20574333.jpg


f0116857_2058558.jpg
[PR]

by healingman | 2006-11-24 20:58 | Kyoto
2006年 11月 23日

Autumn Leaves in Kyoto: Chapter 1

つい先日、晴天の日を選んで、京都の東福寺、そして、泉涌寺を訪れました。東福寺の通天橋からの絶景、泉涌寺の御座所庭園の雅を存分に満喫しました。その後、東大路通りを縦断し、東山七条にある東山@HYATT REGENCY KYOTOでランチを楽しみました。以前、WALLPAPERのtravel sectionにこのホテルが取り上げられているのを読んで、是非一度行ってみようと思っていました。三十三間堂や京都国立博物館がほど近い場所にあるこのホテルは、その場所柄かインテリアも京の和の要素をふんだんに取り入れ、それでいてモダンな雰囲気を残しつつ、かなり自分の中ではポイントの高いホテルの一つです。近くに住んでいて、気になっているのになかなか訪れる機会がない場所ってありますよね。


f0116857_15255181.jpg


f0116857_15262272.jpg


f0116857_15264125.jpg


f0116857_15265953.jpg


f0116857_15271699.jpg


f0116857_15273326.jpg


f0116857_15274695.jpg
[PR]

by healingman | 2006-11-23 15:36 | Kyoto
2006年 11月 23日

Sweets...Sweets...Sweets...

京都の紅葉で和を堪能した後、京都在住のパティシエール、小林かなえさんが今秋オープンさせた話題のブティック、PATISSERIE KANAEを訪れ、スウィーツを買いました。小林さんは、長年、パリで洋菓子作りを勉強、研修され、今回、京都で念願だったブティックをオープンされたそうです。ところで、京都が1958年に最初の姉妹都市提携を行った都市がパリだそうです。私もパリは大好きな街の一つで度々訪れますが、京都の和菓子とパリの洋菓子に潜む優美さ、繊細さには共通するものがあります。人々を惹きつけて放さない魅力の一つでしょう。

f0116857_10343648.jpg


f0116857_10351082.jpg
[PR]

by healingman | 2006-11-23 10:35 | Cafe/Sweets
2006年 11月 21日

Grace...and Serenity...

京都の大原にある三千院、宝泉院を訪れました。早朝に訪れたので、まだ人も少なく、京都の街中よりもひんやりと澄んだ空気と童地蔵、そして、紅葉の雰囲気を存分に楽しめました。ホッと心が和んだ瞬間を感じることができました。


f0116857_22101759.jpg


f0116857_9214420.jpg


f0116857_22123764.jpg


f0116857_2213968.jpg
[PR]

by healingman | 2006-11-21 22:14 | Kyoto
2006年 11月 20日

Long Time No See.....

NewYorkは、いつも何かしら新しい表情を見せてくれます。それが、この街の最大の魅力ではないでしょうか。まさに第二の故郷です。


f0116857_949357.jpg


f0116857_950086.jpg
[PR]

by healingman | 2006-11-20 09:50 | NewYork
2006年 11月 19日

Fresh Start

皆様、初めまして。今日からブログを開始することになりました。このページでは、私が日々、見たり、聞いたり、感じたりした、ほんの些細な風景を一言雑談日記や写真と共にお届けしたいと思います。宜しくお願いします。
[PR]

by healingman | 2006-11-19 18:58 | Chat About